スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
仕事納め
fl23-9-1476

昨日30日で今年の乗りおさめでした、7月からJAL53便、今月12便(内1回Cクラス)ワイドシート利用6回でした。

仕事納めのフライトは、A,BがCクラス(55シート)のコンフィグK61で、多分アップはないなと思っておりましたが、空港でのチェックインで運良くCへアップされてしました、シートは通路側でしたがせっかくのワイドシートなので、そのまま、そのまま、そっといただきました。

成田行きも混んでいるんですね、通常はコンフィグK13(384シート)なんですが、今日はコンフィグK61(449シート)となっている・・・・ムムッ、成田行きじゃなくて、こちらへ来る便が混んでいるのかな?

それはさておき、53回搭乗してみて、JALへのお願いは、窓をもっときれいに拭いて頂戴ということにつきます!!中にはガリガリ傷だらけの窓もあります、あれって安全性からも危ないんじゃないのかな?




スポンサーサイト
【2008/12/31 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
おくりびと
fl23-1-0996

JALの機内エンターテイメントMAGIC12月の映画、メインは先行上映の 「 ヘルボーイ/ゴールデン・アーミー 」 や 「 ハムナプトラ/呪われた皇帝の秘宝 」、 「 スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ 」 などなど大作が並ぶ、後のほうに 「 おくりびと 」 ・・・?

遺体を棺に納める〈納棺師〉の職に就く・・・・なんか、余り見たくない感じの映画だなと思っていたが、回を重ねる搭乗で観るものがなくなった。

仕方なく 「 おくりびと 」 を観たら、久々に感動の映画でした、感動しついでに3回も観てしまった。

絶対お勧めの1本です!

【2008/12/30 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
B747の突起物
fl23-3-1373

最近ワイドシートを利用するチャンスに恵まれています。結果的に窓の外は主翼、此の主翼よーく見ると真ん中あたりに黄色く塗られた突起物がある。

これってなんなんだろか?

メンテナンス時に主翼をワイヤーで吊るための突起か?
避雷針と言うことも・・・?

ネットで調べてみたが、検索の仕方が悪かったせいか わからなかった。


【2008/12/29 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鹿島灘
fl23-1-1573

南風の場合はこの辺から、霞ヶ浦上のLAKESポイントへ向かう、雲でなくスモッグが張っていつ様な汚い空気でした。

奥は九十九里浜、こうしてみると犬吠埼って結構太平洋へ突き出ているんですね!!

【2008/12/28 00:14】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
つぎはぎ主翼
fl23-2-1345

久しぶりにワイドシート、パタパタ跳ね回る主翼のエリアだから余り好きじゃぁないんですが、Yクラスの座席とは雲泥の差からついつい喜んでお願いッ!

やっぱり窓側だった、主翼をじっと見ていると修理のつぎはぎの後、油汚れの後(?)が見えてしまって、大丈夫かな?とよからぬ心配をしてしまった。

私の軽自動車の塗装だってわからないように仕上げてくるのに、こと飛行機の塗装がこんなじゃお客さんが心配しちゃうじゃない!!!

油汚れなんかきれいに拭き取ったらいいのに・・・・

JALの経営難ってここまで来ているのかッて心配になる、機内のJALPRの映画じゃ、修理もメンテナンスも完璧のJALをうたっている割には、これはなんなんだろうと思うのは私だけじゃないでしょ!


【2008/12/27 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
Christmas
fl22-1-1088.jpg

寂しいクリスマスでしたが皆さんはいかがでしたか?

私は海外でクリスマスを過ごしました、24日深夜から25日にかけて、近くの教会を数箇所回って一人寂しくベットイン・・・ぐっすり熟睡してしまいました。

今年、後3回フライトが残っています、最後のフライトで日本へ帰国でぇ~す。
正月は日本で迎えられる・・・うれしい!
【2008/12/26 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雲平線
fl23-5-1388.jpg

どんなに曇っていても上空は晴れ渡っているけど、このときにも地上は雨降りでしたが上空はこのとおり晴れ渡っていました。

面白くない雲が一面で写真は今日だめだなぁ~と思ってみていると、そうなんです空と雲の仕切りがはっきりしていて、なんとなく丸い感じなんです水平線でなく雲平線とでも表現したらいいの?かな?

【2008/12/25 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
LAKESポイント
fl23-1-1628

本日は南風で霞ヶ浦上のLAKESポイントから、着陸態勢に入った機影が見える、利根水郷、手前に新利根川が霞ヶ浦に注ぐ、奥には印旛沼がみえる。

ちょっと汚い仕上がりですが、窓の汚い飛行機のせいにしましょう。

このところ九十九里からが多かったけど、久しぶりにLAKESポイントからの着陸でした。
【2008/12/24 02:26】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
窓の結晶
fl23-7-1414

飛行機の窓は3枚構成なのだそうですが、湿度が多い場合は内側の水滴が寒さによって結晶化する。

きれいな結晶を時々見ることができます。


【2008/12/23 21:37】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
空港セキュリティチェックの素朴な疑問
fl24-1-1008

いつも感じること、あのセキュリティチェック、コーラなどの飲料水などの水分のあるものはだめ、たくあんや粕漬けなどの漬物類もだめのだめづくし。

つまり機内持込はできないと言うことらしい、しかしこのセキュリティチェックを通り過ぎて、入管を通り過ぎると巨大ショッピングセンター並みの免罪店エリアで個人的には大いに気に入っている。

ここでは機内持ち込み禁止のはずのコーラも漬物類もしっかりと販売されていて、機内持ち込みができてしまう。

国交省のセキュリティチェックはテロ防止の名を借りた、免税店エリアの業者の利益保護行為でしかないような気がする。

【2008/12/22 07:18】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ESTA (Electronic System for Travel Authorization)
FL21-1-1018.jpg

結構忘れている方多い、というよりもPR不足で知っている方が少ないようですから、このページでPRのご協力。

《 ビザ免除プログラムに基づき米国に渡航しようとしている海外旅行者は、電子渡航認証システムによって渡航認証を受ける必要があります。 》

ですから、古いパスポートで入国のためにビザが必要な方や、短期以外でのビザを取得している方々は、渡航認証を受ける必要はないわけです。

私のような短期間のビザなし旅行者が、今回の電子渡航認証システムに該当してしまうということです。もちろんハワイを訪れる多くの日本人はほとんど該当してしまいますから、このシステムでの認証が面倒と言う方は、憧れのハワイでなくオーストラリアなど他国へ旅行された方がいいのかも知れません。

参考までに・・・ビザ免除プログラムというのは、確か30数カ国の国民は、90日以内の滞在予定で短期商用または観光目的の非移民訪問者として、VISA無しで米国に入国することができるシステムです。

※ 電子渡航認証システム ウェブサイト

【2008/12/21 00:05】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
機体のゆれ
FL20-1-1143

このところ離着陸時の天候が悪い日が多い、ぶ厚い雲を通り抜けて上空に上がってしまえば、そこには雲一つない藍い空が待っているけど、その「ぶ厚い雲」を通り抜けつ間の期待のゆれがたまらなく恐怖感を味わう。

機内アナウンスは決まって「運行には支障がない」ことを強調するけど、そのたびに危ないのではないか? と、心配してしまう。

写真はそのぶ厚い雲、まるで海底へもぐっていくときの感じ、そしてしばらく「ガタガタ」と機体のゆれが続き、ひどいときにジェットコースター以上の恐怖を味わうことになります。
【2008/12/20 08:24】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
最近手抜きが多いJAL
fl13-1-0441


このところ満席状態で、さすが12月なんだと思わせる状態が続いています。本日も3席ふさがった座席で窮屈~。


機内エンターテイメントMAGICⅡでしたが、オーディオの状態がぷつぷつ抜ける悪い機材(K13-JA8088)~でした。
そういえば先日の飛行機、窓がひどく汚れていました、そして窓の傷がひどい、最近なにか手抜きが目立つJAL・・・・
【2008/12/19 02:14】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
雲海
fl15-1-756

このところ、実際自分お目で観た窓外の景色と私のカメラで捉えた画像のギャップがものすごいので、少々しょげています。

忙しくUPできませんでしたが、netPCのおかげで時間さえあれば、UPできるようになりました。

netPCがあっても先進国ではつながらないこともあります、そういう時はホテルか空港のラウンジまで我慢、我慢で~す。
【2008/12/18 15:48】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
FLY ON やっと78,000ポイント
fl14-1-0443

予約の確認をしようと、今日JALのWEBページを見たら、リニューアルされたんですね!

今年7月から搭乗開始して、やっと78000ポイントを超えました、やはりダイヤモンドの10万ポイントは無理でした。

この調子なら来年は8月までには達成できるかもしれないな?? あくまで飛んでみなければ、分からないわけですから、やはりアベレージで週2回以上のフライトを、確実にする方法を考えなければ・・・。
【2008/12/17 02:53】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
年末って本当に満席なんでしょうか?
fl11-3-0518

JALでは、機材によって異なるのでしょうが、私の多く搭乗するコンフィグK13では、Cコンが開放されることが多いらしい。

年末マイレージ利用で海外往復を入れたが、シート予約を画面で見たら、Cコンが開放されている、あわてて30Aゲット、確か窓の外は主翼だった写真撮影もさることながらワイドシートの魅力にはかないません。

あれッ、MAGICがⅠになっている、ってことはコンフィグはL02かな? だったらCコンは、ええッShellじゃないのかな?_

そして今年最後のフライト、海外からの30日か31日が入っていない、まさか成田へ戻れないなんて事ないよね!!


【2008/12/16 02:34】 | 空港 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
燃油サーチャージ
fl14-2-0448

数年前から、わけのわからない 「燃油サーチャージ」 なるものが、航空券に加算されています。

普通ならチケット代金がアップするのがほんとでしょう、でもわけのわからない 「燃油サーチャージ」 は誰が考えたのかな ?

国交省のお役人か? 航空会社か? わかりませんが、不思議なシステムですね。

来年1月4日から、JALの燃油サーチャージが下がるって聞きましたが、ハワイ路線が22000円から14500円に、北米路線は33000円から22000円に・・・

でも、これって本当なんだろうか? 円高で街のガソリンは100円を切っているでしょう?
もっとスピーディーに適正価格を表示できないんでしょうか?

本当はサーチャージは概算払いだから、フライト時に清算しなければならないと、国交省のお役人から聞いたような気がするんですがどうなんでしょうか ?

今まで請求されたり、還付されたりした経験がありませんが、毎回ぴったりだったなんておかしい話よね?

【2008/12/15 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
九十九里浜 (北東から 2)
fl14-5-0490

九十九里浜を3回ほど記載しましたが、
そのうちの10月30日分とほぼ同一地点からの写真です。

前回は、片貝漁港の真上に雲がありましたが、今回は快晴で雲ひとつない天気で作田川も片貝漁港もよく見えました。


※ 九十九里浜 (北から)     11月9日
※ 九十九里浜 (南西から)   10月31日
※ 九十九里浜 (北東から)   10月30日

【2008/12/14 00:12】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
鳥人間コンテスト
fl22-1-0760

先日チェックインが遅れたこともあるけど、満席だからアッパーデッキはない、窓側は41Kだけだと言う。

今日はコンフィグがK13だから、41Kの外は主翼のはず、「たまにはいいか」というよりもシートがないんだから仕方がない。

隣の席はブロックがかかっているけど、満席状態だから保障はないだろうな・・・結果は隣(41J)は、しっかりブロックがかかって利用者なし(ホッ・・)

フライトしてみて驚いたことは、主翼がものすごく大きいこと(524㎡)、そして何よりも先端のしなり方がすごい、そして機体がゆれる時の主翼先端部のパタパタが、今にも折れてしまいそうな感じで冷や汗もの。

急に思い出したのが、あの鳥人間コンテスト

大げさかも知れませんが、まるでアマチュアが出場するあのコンテスト出場の飛行機の主翼の様に弓なりにしなっている、コンテストでは主翼が簡単に折れていたなぁ~。

「400トン以上の重量をこの主翼でささえることができる」と、聞けば問題ないように感じますが機械に弱い私には「本当に大丈夫?」と、本気で思ってしまう。

新素材のルミニウム合金を使用しているというけれど、金属疲労でぽっきり折れちゃうと言うことだってありうるし・・・と、悪い方に悪い方にと考えてしまう、41Kは体によくないシートでした。


【2008/12/13 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
JAL機内エンターテイメントシステム MAGIC
fl30-5-9342

先日運良くワイドシートを利用できました、機内エターテイメントMAGICはコントローラーも含めて、Yクラスと同じだけれどもシステムが少し異なっているような気がしました。

搭乗したら14本の映画の中から1本は見るようにしている、Yクラスの場合には映画はそれぞれ14本同時にスタートして、別の映画に切り替えると途中から見るようになってしまう。

でも、Cクラスの場合には、映画は切り替えると初めから鑑賞することができる(ただし、頭にCMが入りますが・・・)、これって意外と重宝しま~す。
そういえば座席の下のMAGICコントローラーがYクラスのに比べていやに大きいです。

わたしは機内に必ずBOSEのコンフォート3(QuietComfort3)を持ち込む、これって一度つかったらもう手放せないんです、とてもじゃないけど、機内のヘッドフォンなど外部音がうるさすぎて使用できない。

深夜のフライト時はゆっくり楽しむことができますが、昼間だと窓の外が気になってなかなかゆっくりできませんけど。

最近のJAL機内映画、「ラブ・アクチャリー(Love Actually)」面白かったです、ほかに「The House Bunny」、「ハムナプトラ3」ってとこかな?そして「おくりびと」に涙しました。

でも、K13に乗る機会が多い私はMAGICⅡだけ、Ⅲはもっとソフトの数が多くなるから是非搭乗してみたいわたしでェ~す。
【2008/12/12 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ワイドシート
fl09-1-0013

このところ運がよいらしく、ワイドシートに当たっている、コンフィグK13ではCコンをYクラスに開放することがある、多分CクラスはAコンの12席、Fシートへアップしているんでしょうね!

とにかく、Yのあの狭いシートに比べるとまさに天国、機内食はYだけど100%満足です。

12月はYクラスは満席状態が多いのでしょうか?今月まだフライトがあるから楽しみ!!

よそのブログを覗く余裕が少し出てきました、CクラスでAコンのFのシートを狙うのが一番得だと書いてあるブログがありましたが、そうできる方はうらやましい・・・

でもわたしも何時かそうしてみたいなぁ~
【2008/12/11 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
犬吠埼
fl08-1-0041

あまり座席K(左の窓側席)に座ることはないのですが、今回はたまたま満席で仕方なく最後部の2シートだけの66kをゲット。

運良く好天に恵まれて銚子もよく見えました!
【2008/12/10 00:00】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
サンキューレター
fl14-1-0502

いつもクレームのときだけ思い出す「お客様の声」、私もそうなんですが・・・

気分のいい時には、すっかり忘れてしまうんですが、気分のいい思いをしたらJALのスタッフの方々へサンキューレター(元気)を送りましょう。

私も過去に2回ほど感動をいただきましたので、サンキューレターを贈った事があります。

フライトが多くなるとマンネリ化してありがとうの心を忘れてしまいます、やっぱり初心にもどる必要がありそう!!!
【2008/12/09 00:00】 | 番外編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
快晴
fl11-1-0292

久しぶりに雲のない空を観た、実際の空はまったく雲がなくすっきりした地平線が観えるだけ。
【2008/12/08 16:32】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
カツ丼
fl07-1-0081

12月はじめてのフライト、なんと運良くワイドシード(ビジネスクラスの座席)が取れた。

なんか今年は最後にいい事ありそう!!

12月エコノミーの機内食はカツ丼(もう一方は忘れました)、今月はカツ丼三昧でェ~す。

【2008/12/07 00:00】 | 機内食&ラウンジ食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Mt. Fuji
FL06-1-0404-FUJI

以前も富士山をご紹介しましたが、今回は以前と異なり、綺麗に晴れ渡って伊豆七島、伊豆半島、そして遠くに南アルプス、北アルプスまで綺麗に観ることができました。

でも写真ですと大気の影響をモロに受けちゃって、ごらんのとおり真っ青な画像となってしまいます。改めて人間の眼のすごさに驚かされてしまいました。


 ※ 11月6日のMt.FUJI 

【2008/12/06 06:27】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スワンナプームもドムアンも開放よかったね
FL29-3-0647


先日のタイの騒動、とりあえず空港が開放されたと聞きました、良かったね!

チェックイン・カウンターは大忙しでしょうね。

(写真は以前撮影したスワンナプームのチェックインカウンター)

【2008/12/05 00:01】 | 空港 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
生活支援定額給付金はいつ支給か?
fl24-2-7428

ちょっとみみっちい話なんですが、金欠の私としてはいただけるものは、たとえ小額でもいただきたいほうです。

そこで散々騒がれた生活支援定額給付金はいつ支給されるのか?市役所聞いてもわかりません、結局空手形になるんじゃないかと、大変心配している私です。

せっかくだからクリスマス前までにはほしいなぁ~。

結局のところ、クリスマス前なら○、後なら×と言う判断で行こうと思っております。

【2008/12/04 00:04】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
筑波山
fl30-1-9528

一見富士山のように見えるんですね、左側に男体山(標高871m)と右側に女体山(標高877m)とで、両方あわせて筑波山というらしい、今でもがまの油は販売されているらしいから面白い。

霞ヶ浦、土浦市、筑波山着陸前の機内からきれいに見えます。
【2008/12/03 00:10】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
JAL機のタイヤは再生タイヤ?
fl30-3-9496

先月27日午後大阪空港の滑走路に、JAL116便B777-200のタイヤゴム片が散乱、滑走路は約45分間閉鎖されたという。

幅10センチ長さ3メートルほどのゴム片が数本、数百メートルに渡って落ちていたそうだが、表面のゴムは18日に張り替えたばかり・・・

と言うことは車のタイヤで言う、再生タイヤを利用していると言うことなんでしょうか?

再生タイヤって、表面に新しいゴムを張って一見新品同様ですが、高速で走ると元のタイヤの部分と新しい部分が遊離してしまうと聞きましたが?いまどき誰も再生タイヤなんて使わないでしょう。

航空機でも再生タイヤ使っているん~だ! 驚き! これってちょっと怖くない?

【2008/12/02 00:06】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。