スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
エールフランスのエアバスA330
FL090601-1-4244

日本時間1日午前11時に、エールフランス447便エアバスA330-200(乗員乗客計228人)が、大西洋で消息を絶った原因がまだはっきりしていない。

ブラジル空軍が、同機のものと思われるシートなどの残骸を発見したとのニュースが入っているけど、原因解明はかなりかかりそう!

最低でも週2回はフライとしている身としては、原因不明ということは非常に心配なんですよね!


もし航空機への落雷があっても、機体の表面を通り抜けて空中へ放電するから安心と聞いておりましたが ・・・

もし言われているような落雷が原因の一つだとしたら、非常に心配ですね、通常夏場や南方では積乱雲の発生は普通のこと ・・・

さらに、旅客機への落雷は月10件以上あると聞いたらドキドキ物です。
  
Hope Fades For Passengers And Crew Of Missing Air France Jet


スポンサーサイト
【2009/06/03 08:06】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<JAL機しりもち事故 | ホーム | 窓拭きの気配り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naritaairport.blog7.fc2.com/tb.php/270-43bcaf4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。