スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
コンフィグ K13
FL090630-1-6369

JALが約30機(国際線用機材400型)所有しているB747-446

B747-346の在来型(300型)が、今期で全機退役するから、この400型が最後のジャンボとなります。

この400型の機齢が古い方から、14機(国際線機材の半数)がコンフィグK13(384席)とコンフィグL17(326席)が占める。

L17のうち2機(JA8074、JA8081)は、K13の座席数とほぼ同数の378席に改修(CコンのCクラス席を、Yクラス席88席に)され、コンフィグL12となった。

私はK13は順次、退役やカーゴへの改修などの方針ではないか?ただK13の384席をカバーする機材はK51(449席)、K61(449席)の7機、しかしこの機材にはFクラスが無い、Cクラスは座席がスカイラックス・・・

L17は、Fクラス12席、Cクラス77席でシェルシート仕上げ、しかし座席数が326席とちょっと少なめ、そこで上記の改修を行って、座席数378へ増やしたと見るのですが?

どんどん少なくなっていくK13、最近利用する機会がなくなったと、先日書いたばかりでした、空港へ行ったらなんと コンフィグK13 でした ・・・

そして当日JALにしては珍しくオーバーブックで、ボランティア募集でした。
自分のフライトスケジュールが詰まっていたので残念ながらご協力できませんでした。

チェックインしたらボーディングは、うれしい悲鳴の Cへアップ !

それもBコンのシートA(窓側)で、撮影三昧!



そうそう、Cコン:Cクラス41シートはYへ開放でした。
スポンサーサイト
【2009/06/30 01:55】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<副操縦士の飲酒 | ホーム | 6月の機内食 Cクラス 和食>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naritaairport.blog7.fc2.com/tb.php/300-d803f46c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。