スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
B747
FL091029-1-2177

B747が3機並んでいるなんて、成田でもめったに見れなくなりましたが、ホノルルでは毎日見れるんですね !

経営再建から減便が続いているJALの中にあって、12月にはさらに1便増便 ( B767らしいですが ・・・ ) をするといいますから、ハワイの人気はさすが !

常に満席状態で、ドル箱路線なんですからK51やK61の時には仕方が無いとしても、せめてK13のときぐらいL12のシェルシート機を飛ばしてサービスしたらいいのではないでしょうか?

ドル箱路線で常に満席だからと胡坐をかいていると、他社の出し抜かれてしまいます・・・

ドル箱路線だからこそ、いい機材を飛ばして喜んでいただくことが大切 ・・・

一度他社へ移った顧客を取り戻すことは非常に難しい ・・・


あれほど満席状態だった某アジア路線、B747からB767へ機材変更してもガラガラ状態が続いて、ついに赤字路線へ転落 ・・・

何年間もぼろぼろの機材を飛ばしていたし ・・・

良く受付カウンターを観察していますけど、成田と違って責任者の態度は 「 乗っていただいている 」 ではなく 「 乗せてやっている 」 的な態度が目に付きますね!

特にリピーター客に対して、どうしてあれほどいやみたらたらな態度を取るのか? 

摩訶不思議 ・・・

ああ行く責任者がいたら、どの業界でも間違いなく業績不振に陥ること間違いなし ・・・

結局は、それを見抜けない本社の責任ということなんでしょうけど ・・・




スポンサーサイト
【2009/10/29 06:57】 | 空港 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<10月の機内食 Yクラス E | ホーム | ハロウィン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naritaairport.blog7.fc2.com/tb.php/411-c87cb837
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。