スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
JAL再生、安全性は確保されているのか?
FL091023-1-19951

やっと政府が面倒を見てくれる様になったようで、ひとあんしんというところでしょうか ?

これからが大変でしょうが、道筋が立てばそれぞれの努力で何とか再建は出来ると思います。

機内サービスの低下や機材の洗浄などはどうでもいいのですが ・・・

ただ心配なのは安全性の確保 ・・・

当たり前のことですが、どうしても私達の目に見えない ( 確認できない ) 事ですから、安心して乗れるようにだけは整備をしてほしいな !

と思っている矢先、窓の外を見たら ・・・

ゼネラル・エレクトリック (GE) 製の巨大なエンジン ( GE CF6-80C2B1F ) を支えている部分に写真のような損傷 (?) の跡が ・・・

単なる 「 ペイントが剥がれただけ 」 ならいいのですが ?

搭乗者から確認できる部分でもこれですから ・・・

見えないところは ??? 

大丈夫かな ???

と、ついつい考えてしまう心配性の私なのです ・・・



スポンサーサイト
【2009/11/05 00:59】 | 番外編 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<今日から強行軍 | ホーム | 富士山>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naritaairport.blog7.fc2.com/tb.php/416-834592d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。