スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
JAL崩壊 ある客室乗務員の告白
FL100420-1-7376

という表題の新書版が発刊された ・・・

書誌データは下記に記します、発行元の文春のWEBページでは 「 立ち読み 」 もできますが、ここはぜひ購入して完読したいものですね ・・・

そういう私もホノルルのJALラウンジから、たった今ネットで購入致しました ・・・

WEBページの内容紹介には、次のように書かれている ・・・

「 現役・OBのパーサー、スチュワーデスたちによる怒りの内部告発を緊急出版。3000万円を超える年収をもらっているのに操縦中、居眠りをするパイロット、会社相手に裁判連発の労組(8つもある!)、ファーストクラス乗り放題の国交省の役人、無為無策の経営陣……。ナショナルフラッグは潰れるべくして潰れたのです。 」

まだ読んでいないので書評はできませんが、要は会長の稲盛氏がいわれているように、経営陣や管理職が職責を果たしていなかったし、これからも経営的の能力のない者たちが実権を握っている限り、再生は非常に難しいということ ・・・

に尽きるんだと思います ・・・



私はJALの幹部に方々に接する機会がありませんが ・・・

私も利用者の一人として、現場のJALのスタッフ(空港、機内などで)と普通の利用者よりは数多く(ほとんど毎日)接しています ・・・

その最前線ともいえる、現場のスタッフの方々と接して感じることは ・・・

最前線のスタッフは必至で頑張っているのに、小隊長クラスの空港の責任者が、全く
頭が固い ・・・

商売人らしくない ・・・

というよりも平気で人権侵害のような行為をする ・・・

平気で嘘はつく ・・・

という方が責任者というところが実際あるんです ・・・

JALは固定客が逃げている ・・・

JAL破綻が原因よりも、このような少隊長クラスの ・・・

ヒステリックと思われるほど ・・・

固定客を大切にしない態度 ・・・

こういう人物を野放しにしておくJALはまさしく ・・・

その上の管理職や経営陣も同じ穴のムジナなんだろうな ・・・

と思うから、JALに対してリポートは出した(どうせ握りつぶされるか、あたりさわりのない回答しかないから)ことがない ・・・


そういう方々に接するたびに ・・・

やっぱり第2の破綻はあるかも知れない ・・・

と思っている ・・・


ニュースで見た記事 ・・・

「 JAL早期退職希望者が予定よりも多くで過ぎて業務に支障か ・・・」

ムムムッ ・・・

内部の職員からも再生の見込みなしと ・・・

見放されている JAL ・・・


JALは社会保険庁のように一度解体して ・・・

職員も再雇用をしないで ・・・

再生を図らないと ・・・

立ち上がれないのではないでしょうか ?


自分が国際線を毎日のように利用しているJALだから ・・・

JALは2回目の破綻をしてもらったら困る、というスタンスからいいたいことを言わしていただいています ・・・


《 参 考 》
→→   『JAL崩壊』(日本航空・グループ2010・著) 文春新書 ほか 書籍情報 文藝春秋   

書誌データ
「 JAL崩壊 ある客室乗務員の告白 」 日本航空・グループ2010・著
定価:777円(税込)
ページ数:224ページ
判型:新書判
初版発行日:2010年03月20日
ISBNコ−ド:9784166607471
Cコード:C0234


画像 : マニラ行きCクラス機内食洋食の 「 オードブル :フォアグラの冷製 “ トルション ” 風 プルーンソース添え 」






スポンサーサイト
【2010/04/21 00:48】 | 機内食&ラウンジ食 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<4月の機内食  Cクラス | ホーム | タイムテーブル  ( 時刻表 ) >>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naritaairport.blog7.fc2.com/tb.php/553-d0f5492a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。