スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
本当に再生は大丈夫か?
FL101203-3-4058

私はJAL大好き派ですので ・・・

何時も心配をしているのですが ・・・

何時もJALの職員の皆さんが頑張っているのを見て ・・・

(皆さんといっても私が接することが出来るのは、現場のカウンターや機内のCAさんたちです) ・・・


そういう皆さんと毎日接していて ・・・

もしかしたらJAL再生は可能だと思っている一人ですが ・・・


ただし、時折いるんですよね ・・・

頭カチカチの ・・・

コンピュータ的 ( 機械的 ) な対応で ・・・

規則、規則、規則と ・・・

繰り返すことしか出来ないスタッフが ・・・


さらには相談すべき上司も ・・・

昨今の大量退職で ・・・

まともな判断も出来ない方が結構多くなっている ・・・


Yクラスのチェックインなら ・・・

機械処理でもいいでしょうが ・・・

Fクラスカウンターで ・・・

オウム返し的な ・・・

言葉しかいえないスタッフがいるとなると ・・・

チョット問題なのではないでしょうか ・・・


民間企業なんだから ・・・

収益を1円でも上げようとすれば ・・・

一人でも多くの客を獲得して満席状態で飛ばすことが普通の考えなんですが ・・・


くだらない規則を前面に押し出して ・・・

空席状態でも平気で飛ばす ・・・

この根性は ・・・

破綻したJALの考えそのものではないでしょうか ・・・


そういう悪い考え方が脈々と ・・・

職員の根底に流れているのかもしれない ・・・

という不安に駆られることがあります ・・・



人間味のある判断と接し方が今のJALに求められていると言っても過言ではない ・・・

やはりJALの職員は、一度 《 八百屋 》 へ修行に行くことが必要な気がします ・・・


スポンサーサイト
【2010/12/11 04:58】 | | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<最近多い A42 | ホーム | サテライトにファーストクラスラウンジ・オープン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naritaairport.blog7.fc2.com/tb.php/751-7e5dbe46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。