スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ESTA (Electronic System for Travel Authorization)
FL21-1-1018.jpg

結構忘れている方多い、というよりもPR不足で知っている方が少ないようですから、このページでPRのご協力。

《 ビザ免除プログラムに基づき米国に渡航しようとしている海外旅行者は、電子渡航認証システムによって渡航認証を受ける必要があります。 》

ですから、古いパスポートで入国のためにビザが必要な方や、短期以外でのビザを取得している方々は、渡航認証を受ける必要はないわけです。

私のような短期間のビザなし旅行者が、今回の電子渡航認証システムに該当してしまうということです。もちろんハワイを訪れる多くの日本人はほとんど該当してしまいますから、このシステムでの認証が面倒と言う方は、憧れのハワイでなくオーストラリアなど他国へ旅行された方がいいのかも知れません。

参考までに・・・ビザ免除プログラムというのは、確か30数カ国の国民は、90日以内の滞在予定で短期商用または観光目的の非移民訪問者として、VISA無しで米国に入国することができるシステムです。

※ 電子渡航認証システム ウェブサイト

スポンサーサイト
【2008/12/21 00:05】 | 飛行機の窓から | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<空港セキュリティチェックの素朴な疑問 | ホーム | 機体のゆれ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://naritaairport.blog7.fc2.com/tb.php/99-55313272
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。